ずるい韓国語

いかに楽して韓国語をおぼえるかを日々研究しているブログです。

声に出してどや顔で読みたい四字熟語【十中八九=십중팔구(シプチュンパルグ)】

語彙

表記・発音

십중팔구(シプチュンパルグ)

意味

十中八九

十のうちの八か九まで。副詞的にも用いる。ほとんど。おおかた。「―は大丈夫だろう」「―間違いない」
by goo辞書

解説・用例

かなり使いやすい熟語が来ました。

「たぶん」とか「おそらく」って言いたいようなシチュエーションで、 代わりにこれを使ってみるとちょっとかっこいいですね(主観です)。

ー 비가 와요? 雨が降っていますか?
십중팔구(シプチュンパルグ). 十中八九。

 

ー 스즈키씨 일본사람입니까? 鈴木さんは日本人ですか?
십중팔구(シプチュンパルグ). 十中八九。

関連語

「十中八九」は数字語3つと基本語の「中」の組み合わせなので簡単ですね。
四字熟語は数字の入ったものが多いのでいい勉強になります。

十 / 십(シ

「十」の発音は「シ」。
「十人十色」に2回も出てくるので覚えましょう。

  • 색(シビ):十人十色
  • 댸(シデ):十代

「十月」は「십(十)월(月)」と言いたいところですが、正しくは「시월(シウォル)」。
十月と六月だけ数字のパッチムがなくなるんですと。。

八 / 팔(パ

「八」の発音は「パ」。

  • 월(パロ):八月
  • 방미인(パミイ):八方美人

ちなみに「八方美人」は日本と違って純粋な褒め言葉だそうです。
悪口を言ったつもりで相手を喜ばせてしまうかもしれないので要注意ですね。

九 / 구(ク)

「九」は日本語と発音も同じ「구(ク)」なので覚えやすい。

  • 월(クウォル):九月
  • 구구단(クグダン):九九段(九九のこと)

韓国では九九のことを「九九段」って言うんですね。

こちらのブログで韓国の九九覚え歌が紹介されていました。
たしかに他の国で九九どうやって覚えてるのかって気になりますね。

ameblo.jp